仮想通貨から派生。デジタルアート、音楽

仮想通貨から派生してできたものがNFTという新しい概念です。
さまざまな種類があるのでそちらをご紹介します。

NFTで売られているモノは、主に8種になります。

・Collectibles(コレクティブルズ)

・Art(アート)

・Music(ミュージック)

・Utility(ユーティリティー)

・Virtual Worlds(バーチャルワールズ)

・Domain Names(ドメインネームズ)

・Trading Cards(トレーディングカーズ)

・Sports(スポーツ)

種類を分類するにはカテゴリーごとで区切られています。

カテゴリーは正確に分類されている訳ではなく、出品者が選択したカテゴリーに分類されるものとなります。


一つずつみていきましょう!

 

Collectibles(コレクティブルズ)

コレクションアイテム、デジタル収集品のことを指します。
たとえば最古のNFTプロジェクトと言われるクリプトパンクや、イケハヤさんプロデュースのクリプトニンジャがあります。NFTを触れるには一番取っ付きやすいものとなります。

 

Art(アート)

写真・動画のアート作品、NFTと言えばアート作品と言われるぐらい認知度が高いので出品点数が最も多いものとなります。

 

Music(ミュージック)

ミュージシャンが作成した音楽に付加価値をつけたカテゴリーとなります。ミュージシャンとファンがつながる体験が味わえるものとなります。

 

Utility(ユーティリティー)

ブロックチェーンを利用したアプリケーションやツールなどを指します。この分野はまだまだ発展途上であるのでこれからアプリなどが続出するものと思われます。

 

Virtual Worlds(バーチャルワールズ)

仮想世界での使用するアイテムのことを指します。仮想世界はゲームの中の世界のようにコンピューターが作り出した世界のことで、ちまたでは「メタバース」とも呼ばれているものです。
あらゆるデジタルアイテムが仮想世界内のアイテムや仮想世界の土地などをNFTとして販売されています。

 

Domain Names(ドメインネームズ)

イーサリアムで利用できるドメイン名で、振込先のアドレス用として利用できます。
インターネットで使われる一般的なドメインとは違うので注意が必要になります。

 

Trading Cards(トレーディングカーズ)

デジタルトレーディングカードでスポーツ選手のプレイ動画やカードゲームの対戦カードなどを指します。スマホでカードゲームがありますが、カードにNFTが追加され対戦して遊ぶことができます。

 

Sports(スポーツ)

スポーツ選手の写真やチームのアイテムなど、スポーツに関連するデジタルアイテムとなります。

 

NFTといえどもカテゴリーに種類があるためいろいろなコンテンツがたくさんあります。

興味があるカテゴリーに対して調べて自分で購入して体験することが理解へ一番の近道です。

みなさんも触れていきましょう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

#nft #nft-dagasi #nft_dagasi #eth

#はじめてのNFT #NFTに触れてみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

あなたのホームページを無料鑑定
Copyright (C) 2024 All Rights Reserved.